読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミクのオススメ漫画 感想ブログ 

電車の移動時間や暇な時間に漫画を読んでいます。読んだ漫画の感想を書きます。ネタバレもあるかも・・・

実写映画化 『先生』 あらすじとネタバレ

こんにちは。

 

マンガ大好きアラサー女子のミクです。

 

 

今日は来年秋に映画公開予定の『先生』を読んでみました。

 

先生と生徒の禁断の恋・・・先生と生徒の恋がちょっぴり切なくも
美しく描かれています。

 

f:id:reecan:20161029202248p:plain

 

主人公は島田 響は高校2年生の17歳。

 

ある日、友達から頼まれたラブレターを間違えて伊藤先生の下駄箱に
入れてしまうところから運命が変わります。

 

響は今まで恋をしたことがなく、恋ってどんな感情がよくわからなかったんです。

 

そんな響が、女嫌いでクールだけど本当は優しい伊藤先生に徐々に惹かれていき、

自分の恋心に気付きます。

 

 

女子高生が先生に恋をするって、今も昔もありますよね~

 

私のようなアラサー世代は、若かりし頃の恋心を思い出しながら
キュンキュンする漫画です。

 

 

女嫌いの伊藤先生ですが、とても優しく硬派。

 

とある学校の帰り道、響が誰かに襲われそうになった時、たまたま通り掛かった伊藤先生が助けてくれました。

 

それから伊藤先生は響のことは何かと気にかけてくれるんです。

 

響は先生の優しさに気づき、我慢出来なくなり、ついに「先生!好きになってもいい?」と聞きます。

 

でも先生は、あっさり「俺はやめとけ 俺は先生、お前は生徒だから・・・以上」

と返しました。

 

その後も、「ただ好きでいるのもダメなの?」

と言い返す響が可愛かったです。

 

先生にダメだと言われても諦めない・・響は恋にまっしぐら!

 

青春してる!!少女漫画の王道ですね。

 

学校生活の日常のなかで、二人の関係が少しずつ

変化していきます。

 

 

 この後、ライバルが出現?友達との関係、大学受験の悩みなど丁寧に描かれています。

 

 

 

そして、結末は卒業式の日の夜。

 

誰もいない教室で二人だけの卒業式を行い

 

先生からもらった指輪をはめて「結婚式みたい」と笑う響

 

 

ベタな終わり方ですが、それまでの純粋で真っ直ぐな恋愛、

最後まで先生と生徒の恋愛が優しくてとても良かったです。

 

ぜひ、映画を見る前に読んで見てください。

 

 

『先生』は、まんが王国で無料で試し読み出来ます。

今ならじっくり試し読みでたっぷり読めちゃいますよ。

⇒まんが王国を無料で試し読みする方法